鮭を解凍した後の賞味期限はどれくらい?再冷凍はできる?

魚介類

は焼いても煮ても揚げてもいいし、一切れあればお弁当の一品にもピッタリ!

冷蔵庫に鮭を常備しておくと重宝しますよね。

私は鮭を安売りしているときにまとめ買いして、冷凍するようにしています。

で、冷凍した鮭は解凍したら大急ぎで食べなくれはいけないと思っていたのですが、これって正解なのでしょうか?

冷凍した鮭を解凍したら、賞味期限はどれくらいなのか気になります。

また、一度解凍した鮭をもう一度冷凍してもいいものなのでしょうか。

 

そこでこのページでは、解凍後の鮭の賞味期限や食べて良いかの見分け方、再冷凍はできるのか、冷凍鮭の賞味期限についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

解凍後の鮭の賞味期限はどれくらい?食べてよいかはどうやって見分ける?

冷凍した鮭を解凍した場合、賞味期限はどのくらいなのでしょうか。

すぐに食べないとダメ!と言う人もいれば、傷んでなければ2~3日は大丈夫という人もいます。

こればかりは鮭の保存状態によるので、見て、臭いを嗅いで、触ってみて確かめる以外にはありません。

 

解凍後の鮭が次のような場合は、食べないでください。

・鮭から汁が出て、汁が白く濁っている
・鮭の見た目が鮮やかなピンク色ではなく茶色がかっている
・鮭から腐ったような悪臭がする
・鮭をさわるとねとっとして、糸を引く

見た目やにおいが普通の状態と明らかに変化しているので、食べようと思う人はあまりいないと思いますが…

特に変化がない場合でも、解凍後の鮭はしっかり火を通してから食べるようにしてくださいね。

 

冷凍しておいた鮭を食べようと思って冷蔵庫に移しておいたのに、急にいただき物があったり、旦那さんが残業で夕食が要らなくなったなど、予定変更になることはありますよね。

そんな時は、上記のような変化がなければ、鮭を翌日のおかずにしても大丈夫ということです。

 

スポンサーリンク

鮭を解凍した後また冷凍できる?

スーパーで売っている切り身の鮭は、解凍もののことも多いですよね。

私はすぐに食べないときは冷凍してしまうのですが、これって解凍品を再冷凍していることに今更ながら気づきました。

本当は再冷凍しないほうが良かったのかな!?と思ったのですが、お店に出回っている解凍の鮭は、マイナス20℃~80℃の低温で処理されています。

ですので、鮭は良い状態に保たれているので、再冷凍は可能です。

 

ただ、解凍品を家で冷凍した場合は、やっぱり味は落ちている気はしますね。

家の冷凍庫はマイナス5℃~10℃程度なので仕方がないのですが…

家で冷凍して解凍した後の鮭を再冷凍するのは避けた方がいいですよ。

 

スポンサーリンク

冷凍鮭の賞味期限はどれくらい?

生のまま冷凍した鮭の賞味期限は約2週間焼いてから冷凍すると1ヶ月ぐらいはおいしく食べられます。

冷凍したときの賞味期限は、生鮭でも塩鮭でもほぼ同じです。

 

冷凍してから1ヶ月後でも食べられないことはありませんが、冷蔵庫のにおいが移ったり、鮭が乾燥しがちです。

私は冷凍していることをすっかり忘れていて、冷凍してから3ヶ月ぐらい経ってから鮭を焼いて食べたことがあります。

買ってきた直後は脂が乗っていてすごく美味しい鮭だったのに、身の水分が飛んでパサパサして、全然おいしくありませんでした。

やはり、冷凍後2週間~長くても1ヶ月以内に食べたほうがおいしいですよ!

 

ちなみに、鮭を冷蔵保存する場合の賞味期限は生鮭で1~2日、塩鮭なら2~5日ぐらいです。

冷凍するとどうしても味が落ちるので、これよりも長く保存する場合にだけ冷凍するようにしたほうが良いですね。

 

スポンサーリンク

冷凍鮭は冷蔵庫で解凍してから焼く?解凍しないで焼く?

夕食は鮭にしようと思いついたけど、まだ鮭は冷凍室でカチカチ。

解凍する時間がさあ大変とばかり焦ってそのまま網に乗せて焼いちゃえ!

そんなこともありますよね。

というか、私はだいたいそのパターンです(笑)

 

でも鮭を解凍せずにそのまま焼くと、だいたい中が生焼けになるんですよね。

身がパサパサになってしまったこともあります。

凍ったままグリルでおいしく焼くのは結構難しいです。

 

やはり時間に余裕をもって、鮭を冷凍庫から冷蔵庫に移してゆっくり解凍するのが一番です。

でも、急ぐときはレンジの解凍ボタンを使って、上手に解凍してくださいね。

ちなみに我が家のレンジは微妙な調整が苦手のようで、解凍ボタンにも関わらず、鮭の切り身の一部が焼けてしまうことがあります。

レンジでうまく解凍できない場合は、氷水解凍という方法がありますよ。

鮭をビニール袋に入れてしっかり封をして、氷水を張ったボウルにビニール袋に入れた鮭を10分程度つけておきます。

こうすれば冷蔵庫よりも早く解凍することができますよ。

 

もしどうしても凍ったまま焼きたい場合は、鮭にお酒を振りかけてフライパンで蒸し焼きにするのがおすすめです。

中まで火を通しつつ、ふっくら仕上がりますよ。

 

スポンサーリンク

鮭を解凍した後の賞味期限 まとめ

解凍した鮭の賞味期限は、1~2日が目安です。

見た目で変色がなく、嫌な臭いがせず、触ってねっとりしたり糸を引くようなことがなければ、火をしっかり通せば食べることができます。

 

冷凍鮭の賞味期限は、おおむね2週間です。

買ってきた鮭を冷凍して解凍後に再び冷凍するのは、味が落ちるのでおすすめしません。

生サーモンの冷凍と解凍方法については、冷凍した生サーモンは解凍して刺身で食べられる?ベストな解凍方法はコレ!で紹介しています。
鮭以外にも買う機会の多いサバ干物冷凍エビなどの賞味期限や再冷凍についても気になりませんか。
以下の記事にまとめましたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

冷凍の塩サバの賞味期限は意外と短い!賢い保存方法で無駄なく食べよう

干物は解凍後冷蔵庫でどれぐらい日持ちする?再冷凍はできる?

スーパーで買った解凍した魚介類は家で再冷凍できる!上手な保存方法は?

タイトルとURLをコピーしました