チュロスは絞り口がなくても作れる!代用は家にある意外なアレでOK

スイーツ

ディズニーランドがレシピを公開したことで、手作りお菓子として注目されているチュロス

いざチュロスを作ろうと思ったのに絞り出すための口金がない…なんてことありませんか?

 

頻繁にお菓子作りをする人じゃないと、なかなか口金(絞り口)は持ってないですよね。

しかも、チュロス作りが流行っているので、手に入らないということもあります。

 

絞り口が無い場合には、家にあるもので代用できますよ!

チュロスの絞り口の代用品について、何が使えるのかをご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

チュロスの絞り口は丸や細いものでも大丈夫?大きさはどれくらい?

チュロスに適している口金は星形です。

また、6~8個くらいの切り込みがあるものを選ぶと、よく見るチュロスの形に作ることができます。

大きさに関しては、生クリームのデコレーションに使うよりも大きいもので、口径が13mmくらいのものがおすすめです。

 

ちなみにチュロスにも色々な種類のものがあります。

本場のスペインでは長いもの、短いものはもちろん、太いものや穴の空いたものなど、様々な形のチュロスがあるんですね。

形によって熱の通りに違いがあるので、同じ生地で作っても形によって食感が違ってきます。

せっかく家でチュロスを作るのですから、色々な形で作ってみて、気に入った形を見つけてみるのも楽しいですよ!

 

スポンサーリンク

チュロスの絞り口がない時に代用できるもの3選

では、チュロスを作りたいけれど口金がない!という時に、代用品として使えるアイテムをご紹介しましょう。

 

アルミ缶

アルミ缶をハサミで切って口金を作る方法です。

自分でカットするので、完全に好みの口金を自在に作ることができます。

しかし、切るのが少し手間なのと、カットの時に怪我をしないように注意が必要です。

 

クリアファイル

クリアファイルも口金の代用として使うことができます。

こちらもアルミ缶同様、切るのが手間になってしまうことや、怪我に注意してカットする必要があります。

 

マヨネーズの容器

一番のおすすめはマヨネーズの容器です。

口の形を見ても、納得の星形ですよね。

チュロスを作るためには、もう少し太さが欲しい気もしますが、代用としてはぴったりです。

マヨネーズが空いたら、容器を洗って取っておくと便利ですよ。

しかし、チュロスを作りたいタイミングで、マヨネーズの空き容器があるかというと微妙ですよね。

そういう意味では、空いた容器がないと使えないのが難点です。

 

スポンサーリンク

チュロスの絞り口は100均ダイソーで買える?

実は100均のダイソーにも、絞り袋と口金のセットが売っているんですよ。

1袋12枚入りで、なんとプラスチック製の口金が3種類も付いています。

使い捨てなので衛生的かつ手間いらず!

私も1つは常備しておくようにしています。

これです↓

ダイソー クリーム絞り袋

普段なかなかお菓子作りをする習慣が無いと、金属製の口金を買うのは少しもったいない気がしてしまいますよね。

しかし、100均のものであれば、とても安いし、3種類の口金が付いているので、急にお菓子を作りたくなったときでもサッと使えてとても便利です。

もちろん、チュロスに使う星形の口金も入っていますよ。

もし近くにダイソーがあれば、迷わずGO!です(笑)

 

スポンサーリンク

チュロスの絞り袋もないときの代用品は?

絞り袋も、頻繁にお菓子作りをする人じゃないとなかなか常備はしていないですよね。

チュロスを作ろうと思ったのに絞り袋がない!
そんなときに役に立つ代用品をご紹介します。

 

ビニール袋

まずは、ビニール袋です。

これは一番に思いつく代用品だと思います。

適しているのは厚手のビニール袋ですが、薄手でも重ねることで柔らかくなりすぎるのを防ぎ、少し絞りやすくなります。

 

ジップロック

ジップロックはビニール袋より丈夫で破れにくいのが特徴です。

また、しっかりとジップロックのチャックで口が閉まるので、上から中身が出てきてしまうということもありません。

 

ラップ

ラップならどこの家庭にもあるのではないでしょうか。

意外にも、ラップで絞り袋を作ることができます。

ラップの絞り袋の作り方は、まずはラップを40~50cmくらいの長さで切り、真ん中にチュロスの生地を置きます。

生地を挟むようにして、ラップを下から上に向かって半分に折ります。

絞り袋の形になるよう、クレープの要領で円錐状にラップを巻きます。

そして、上を結んでから口の部分を切ったら完成です。

 

マヨネーズ容器

マヨネーズの容器でも代用することができます。

マヨネーズの容器であれば、星形の口金も必要ありません。

マヨネーズの容器はとっても便利なので、使い終わった容器はとりあえず捨てず取っておくことをおすすめします!

 

スポンサーリンク

チュロスの口金の代用品 まとめ

チュロスの絞り口と絞り袋の代用品として使えるものをご紹介しました。

私は以前、絞り袋の代用品としてジップロックを使ったことがありますが、今回紹介した中では使いやすくておすすめです。

ただ、ダイソーの絞り袋があるととても便利なので、たまにでもお菓子作りをするという場合は、1つ置いておくといいと思いますよ。

チュロスの生地は冷凍保存できますよ~!
詳しい保存方法は、ドーナツ生地は冷凍できる!上手な保存方法と解凍方法とは?をご覧くださいね。
チュロスにまぶす黒糖の賞味期限、切れていませんか?
チュロスを作る前に、黒糖の賞味期限は開封後は案外短い!?表面が白いのはカビ?見分け方は?でチェックしておきましょう。
チュロスにはシナモンパウダーをまぶしてもおいしいですよね!
家にシナモンスティックしかなくても、シナモンパウダーにすることができますよ。
シナモンスティックとシナモンパウダーの違いは?スティックを粉にする方法は?で、詳しく紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました