天ぷら粉は賞味期限切れでも使える?見分け方と使い切りアイデア紹介!

粉類

天ぷらを作ろうと思ったら、天ぷら粉賞味期限が切れていた!

そう頻繁に家で天ぷらを作るのでなければ、こんなことありますよね。

 

賞味期限切れの天ぷら粉は、開封されているのならもう使わないでください。

ダニが発生しているかもしれません。

未開封なら、まだ使えるかどうかチェックしてみましょう。

 

このページでは、天ぷら粉の賞味期限や賞味期限切れの天ぷら粉が使えるかの見分け方、使い切りアイデアをご紹介します。

 

スポンサーリンク

天ぷら粉は賞味期限切れでも未開封なら使える?いつまで大丈夫?

天ぷら粉は、未開封であれば賞味期限が切れていてもまだ使えるかもしれません。

というのも、賞味期限は美味しく食べるための期限ですから、多少過ぎてしまったとしてもまだ食べられるんですよね。

未開封の天ぷら粉は、直射日光の当たらない涼しい場所に保管されていたなら、賞味期限を1~2ヶ月くらい過ぎていても大丈夫です。

 

では、賞味期限を3ヶ月以上過ぎていた場合はどうでしょうか?

天ぷら粉の様子を見て、見た目や臭いなどに違和感がなければ大丈夫でしょう。

ただし、もし袋に穴が開いているようなことがあったら要注意です。

袋の穴から虫が侵入しているかもしれません。

 

また、賞味期限内でも、袋に穴が開いていたり日光の当たる場所に置いたままにしていた場合は、中身が劣化していることがあります。

臭いなど中身ををよく確認して、使ってくださいね。

スポンサーリンク

天ぷら粉の開封後の賞味期限はどれくらい?使って良いかはどう見分ける?

天ぷら粉には、天ぷらをカラッと美味しく揚げるために、いろいろなものが入っています。

でん粉、卵黄粉、ベーキングパウダーなどです。

天ぷらを小麦粉で作る場合は、粘りが出ないようにさっくりと混ぜて、氷水で低い温度を保つ必要がありますよね。

天ぷら粉を使えば、そういった工夫はしなくても美味しく揚がるように工夫されているのです。

 

美味しい天ぷらが簡単にできる天ぷら粉は、ダニなどの虫も狙っています。

ですから、袋を開封した後は口をしっかり閉じることが大切です。

 

でもダニはとても小さいですから、わずかな隙をついて侵入してきます。

粉の粒子がなんとなく買った時と違うとか、臭いが変わった気がするのは、ダニが美味しく天ぷら粉を食べてフンをまき散らしている証拠です。

もし見た目やにおいに違和感があれば、もったいないと思わずに迷わずすぐに処分してください。

傷んだ天ぷら粉よりも、家族の健康の方が大切ですからね。

スポンサーリンク

天ぷら粉の賞味期限は冷蔵庫に入れると伸びる?日持ちさせる保存方法は?

天ぷら粉のように、小麦粉等の粉類はダニの大好物です。

もし小麦粉についたダニを食べた場合どうなるのかは、小麦粉のダニ食べたらどうなる?ダニを発生させないためにはどうすればいい?で紹介しています。

 

天ぷら粉を開封した後は、口をしっかり閉じて密封容器に入れ、冷蔵庫で保存しましょう。

冷蔵庫に入れると寒くてダニは繫殖できませんから、常温よりも長持ちします。

ただ、封を切った天ぷら粉は次第に風味が落ちて劣化していきますから、2~3週間以内には使い切りたいですね。

スポンサーリンク

天ぷら粉の残りを使い切る活用方法とは?

天ぷら粉が残っているけど当分使う予定がなく、このままでは劣化して捨てるしかないかも…

そうなる前に、天ぷら粉を天ぷら以外で使い切るアイデアをご紹介しましょう。

 

天ぷら粉で作るクッキーなんていかがですか?

サクサクの天ぷらが作れる天ぷら粉は、サクサクのクッキーを作ることができるんですよ。

作り方はとっても簡単です。

 

天ぷら粉100gに対して、サラダ油大さじ2、メープルシロップ大さじ3をビニール袋に入れます。

粉っぽさが無くなるまで袋を揉んで、生地をまとめます。

生地をビニール袋に入れたまま棒状にして、冷蔵庫で30分休ませます。

30分たったら生地を袋から出して、厚さ5㎜ほどの輪切りにします。

オーブンは、170℃に温めておきます。

天板にクッキングシートを敷いて、切ったクッキー生地を並べて170℃で15分焼けば完成です。

 

オーブンによって火力に違いがあるので、焼き時間は様子を見て調節してくださいね。

今回はアイスボックスクッキーを紹介しましたが、生地は板状に延ばして、クッキー型で型抜きしてもいいですよ。

これで、余った天ぷら粉を使い切ることができますね。

スポンサーリンク

まとめ

賞味期限の切れた天ぷら粉は、未開封で1~2ヶ月過ぎた程度なら使っても大丈夫です。

開封後はダニから守るために口をしっかり閉じ、密閉容器に入れて、冷蔵庫で保管しましょう。

それでも風味は落ちていくので、2~3週間くらいの間に使い切るようにします。

 

使う予定がなくて残ってしまった時は、天ぷら粉でクッキーを作るのがおすすめです。

サクサクの天ぷらが作れる天ぷら粉で、クッキーを作ると、サクサクの美味しいクッキーができますよ。

どうぞ試してみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました