たこ焼き粉の賞味期限が切れても使える?見分け方と使い切りアイデア

粉類

「そのうちたこ焼きパーティーでもしよう」と思って買ったたこ焼き粉

そのうちそのうち…と思っているうちに、賞味期限が切れてしまいました。

賞味期限が切れてしまったたこ焼き粉は、捨てるしかないのでしょうか?

 

たこ焼き粉は、未開封なら条件によってまだ使えますが、一度開封したものはNGです。

賞味期限が過ぎてしまった「たこ焼き粉」が使えるかどうかの見分け方と、たこ焼き粉を無駄なく使い切るにはどうすればいいのかをご紹介します。

 

スポンサーリンク

たこ焼き粉の賞味期限 未開封であればどれくらいまでセーフ?

たこ焼き粉の賞味期限が切れるなんてあり得ない!

日常的にたこ焼きを焼く大阪人なら、そう思うかもしれません。

でもたまにしかたこ焼きを作らない家では、たこ焼きパーティーのチャンスを逃すとそのまま食品ストックの肥やしになってしまう…なんてことがありますよね。

 

たこ焼き粉は、未開封であれば賞味期限を1ヶ月くらい過ぎていても大丈夫です。

もともと賞味期限は「未開封の状態でおいしく食べられる期限」なので、消費期限よりも短く設定されているからです。

 

では、たこ焼き粉の賞味期限が2ヶ月過ぎていたら?

私だったら、子供に食べさせるのはやめておくけど、自分ひとりなら食べると思いますね。

 

たこ焼き粉の賞味期限が3ヶ月過ぎていたら?

うーん、そうですね…

夏場だったら、たこ焼き粉に使われている材料がいろいろ変質していそうなのでやめておきます。

真冬だったら、まだ食べられるかも…と封を切って中身を確認するかもしれません。

それで臭いも見た目も問題なさそうなら、食べるという選択をする可能性はあります。

 

でも、他人様にそれを勧めるかと言われたら、NO ですね。

もし友人から「これ賞味期限過ぎてるけど、大丈夫かなぁ」と聞かれたら、「1ヶ月くらいなら大丈夫だけど、それ以上ならやめておけば?」と答えます。

普通の小麦粉であればそれほど気にしませんが、たこ焼き粉には、昆布やかつおなどの粉末、卵、商品によっては天かすや紅ショウガが入っています。

小麦粉以外にも、いろいろな材料が含まれているので、これからが粉よりも先に悪くなってしまう可能性があるからなんです。

 

スポンサーリンク

たこ焼き粉の賞味期限 開封後はどれくらい?使って良いかはどう見分ける?

開封して余ったたこ焼き粉は、袋の口をしっかり閉じて密閉容器に入れ、冷蔵庫で保存する必要があります。

なぜそこまで厳重に保存する必要があるのか不思議に思うかもしれませんね。

たこ焼き粉には、かつお節や昆布の粉末、やまいもの粉末など、たこ焼きをおいしくするための材料がたくさん使われています。

たこ焼き粉の封を切ると、この美味しいにおいに誘われてが侵入してくることがあるんですね。

輪ゴムで口を閉じても、ジッパー付きの袋でも、虫の侵入を防ぐことはできません。

 

えっ!?たこ焼き粉の袋の中に虫がいるなんて、そんなの見たことないけど?

それはそうでしょう。

侵入してくる虫は、肉眼で見るのが難しいほど小さい虫です。

 

その虫の名は、ダニです!

ダニは、人の皮膚片やフケなどのタンパク質が大好き!

そして、たこ焼き粉の中に含まれるかつお節の粉のタンパク質も大好きなんです。

 

ですから、開封後のたこ焼き粉は厳重に封をして、できるだけ早く消費しましょう。

たこ焼き粉は開封したら生鮮食品と同等に扱うと良いですよ。

 

スポンサーリンク

たこ焼き粉の賞味期限が1年過ぎていた!使ったらどうなる!?

もし、賞味期限が1年以上過ぎたたこ焼き粉が出てきたら?

たとえ未開封でも、食べるのはやめてください

 

パッケージの袋が劣化して、小さな穴が開いてるかもしれません。

もし穴が開いていた場合には、袋の中はおそらくダニの天国になっていると思います。

気付かずに食べてしまったら、ダニアレルギーの人はアナフィラキシーショックを起こす可能性があります。

もったいなく感じるかもしれませんが、賞味期限を1年も過ぎてしまったら、未開封でも処分してくださいね。

 

スポンサーリンク

たこ焼き粉が余ったら…意外なアレンジで使い切ろう

ということで、開封後にあまったたこ焼き粉はできるだけ早く使い切ったほうが安全です。

でも、そう頻繁にたこ焼きパーティーをするわけにはいきませんよね。

もちろん、してもいいですけど・笑

 

たこ焼き以外にも、たこ焼きを消費する方法はありますよ。

例えば、たこ焼き粉にはうまみ成分がたくさん含まれているので、天ぷらの衣に使うと味付けのいらないおいしい天ぷらができます。

唐揚げの衣にするのもおすすめです。

たこ焼き粉にチーズを混ぜて、ホットケーキのように焼いて食べるのもおいしいです。

粉そのものに味がついているので旨味倍増ですよ~

余ったたこ焼き粉を、おいしく使い切りましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

賞味期限が過ぎてしまったたこ焼き粉は、未開封なら1ヶ月ぐらい過ぎていても大丈夫です。

たこ焼き粉を開封した後は、しっかり袋の口を閉じて密封容器に入れ、冷蔵庫で保存し、できるだけ早く使い切りましょう。

たとえ未開封でも、1年以上賞味期限を過ぎたら危険ですから食べないでください。

 

余ったたこ焼き粉を早く使い切るには、天ぷらや唐揚げの衣に使ったり、アレンジして食べるのがおすすめです。

たこ焼き粉の旨味が、美味しさを倍増してくれますよ。

どうぞ試してみてくださいね!

 

たこ焼き粉など粉類はダニが大敵
小麦粉についたダニを食べたらどうなるのか?ダニを発生させないための粉類の上手な保存方法を小麦粉のダニ食べたらどうなる?ダニを発生させないためにはどうすればいい?で紹介しています。
粉類の保存には注意したほうがいいですよ!
タイトルとURLをコピーしました