かき氷シロップの賞味期限はどれくらい?未開封なら賞味期限切れでも問題なし

加工食品

だんだん暑くなってくると恋しくなるのがかき氷ですよね。

我が家では、数年前に電動のかき氷マシンを購入したので、真夏はよくかき氷を作って食べています。

同じ味だとちょっと飽きるので、何種類かのかき氷のシロップを買うのですが、せっかく買ったのに使わなかったり、余ってしまったりすることも多いですよね。

去年買ったかき氷のシロップがそのまま出てきて、未開封だし捨てるのもったいないなぁ…なんて悩むことありませんか。

 

実は、かき氷のシロップは未開封であれば、賞味期限が過ぎてしまっても食べても大丈夫なんですよ!

この記事では、かき氷シロップの賞味期限や保存方法、余らせてしまった時の活用方法についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

かき氷シロップの賞味期限が切れた!未開封ならどれくらいまでセーフ?

かき氷シロップは、未開封であれば、賞味期限を過ぎてしまったとしても問題なく食べられます

基本的にかき氷シロップの賞味期限は、製造日からだいたい1〜2年に設定されています。

メーカーによって違いはありますが、結構長時間の保存ができるんですよね。

 

賞味期限は、色や風味を損なうことなく、美味しく食べられる期限ということです。

で、賞味期限が切れてしまうと気になるのは、腐っているかどうかですよね。

かき氷シロップはほとんどの成分が砂糖なので、腐ることはないと考えて大丈夫です。

そのため、未開封であれば、賞味期限が過ぎても使用しても問題はないと言えるんですね。

 

スポンサーリンク

かき氷シロップの賞味期限は開封後はどれくらい?腐ることはある?

開封後のかき氷シロップの賞味期限は、冷蔵庫で保管しておよそ半年程度が目安です。

この目安の期間は、開封した後も色や風味などが損なわれることなく、美味しく食べられる期間だと思ってくださいね。

かき氷シロップは腐ることはありませんが、開封後は日が経つにつれて色や風味が落ちていってしまいますので!

 

かき氷シロップは、その味の通り、ほとんどの成分が砂糖です。

砂糖には、微生物のエサとなるタンパク質や窒素などが含まれていないので、基本的には腐るということがないんですね。

なので、同じようにほとんど砂糖でできているかき氷シロップも腐らないとうわけです。

砂糖が腐るかどうかについては、砂糖は腐る?古い砂糖が変色したり臭いのは食べたらヤバい!?で詳しく紹介していますので、合わせて読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

かき氷シロップの保存方法は?冷蔵庫が必須!?

腐ることのないかき氷シロップですが、どのような保存方法が最適なのでしょうか。

開封前のかき氷シロップは常温保存開封後のものについては冷蔵庫で保管するのが基本と覚えておくと良いですよ。

商品によっては、開封後も常温保存が可能なものもあるので、ラベルを確認してみてくださいね。

 

ちなみに、常温で保存する時に注意したいのが、日に当たらないようにするということです。

かき氷シロップの特徴として、カラフルな色がありますよね。

しかし、日に当たることで、シロップの色や風味が損なわれてしまうのです。

開封後はもちろん、未開封のものに関しても、なるべく日に当てないように保存すると良いですよ。

ただ、日に当たらないようにと奥にしまい込んで、存在を忘れないようにしましょう!(自戒の念をこめて・笑)

 

スポンサーリンク

かき氷シロップが余ったときの活用方法は?簡単アレンジレシピ2つ!

かき氷シロップはいくら腐らないと言われても、せっかくなら、色もきれいで風味が残っているうちに使い切りたいですよね。

普段は、かき氷にかけることのほかにはほぼ活躍の場がないかき氷シロップですが、色々なアレンジ方法がありますよ。

かき氷シロップが余った時に簡単に作れるアレンジレシピを2つご紹介しますね。

 

かき氷シロップで作る【カラフルゼリー】

【材料】

  • 好きな味のかき氷シロップ 100cc
  • お湯 100cc
  • ゼラチン 5g

【作り方】

  1. 耐熱容器にゼラチンとお湯を入れ、ゼラチンをふやかす。
  2. ゼラチンがふやけたらよく混ぜる。
  3. 2.にかき氷シロップを入れてよく混ぜ合わせる。
  4. 3.を電子レンジ500Wで3分加熱する。
  5. 4.を好みの容器に入れる。
  6. 粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、固まったら完成。

大きな容器に入れて作るのもいいですし、ガラスのコップで作ると色がとてもきれいにできますよ!

 

かき氷シロップで作る【シロップグミ】

【材料】

  • 好きな味のかき氷シロップ 大さじ3
  • ゼラチン 5g

【作り方】

  1. 材料を全て耐熱容器に入れる。
  2. 電子レンジ500Wで20秒加熱する。
  3. 型に流し入れ、粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やし固める。
  4. 固まってから型から取り出して完成。

 

スポンサーリンク

かき氷シロップの賞味期限 まとめ

かき氷シロップは材料がほぼ砂糖なので、腐ることはありません。

賞味期限は長く設定されており、未開封であれば、賞味期限が過ぎても使うことはできます。

ただ、日が当たる場所で保存していた場合は、未開封であっても変色したり、風味が落ちている場合があります。

腐っているわけではありませんが、変色や風味が変わったシロップは食べてもおいしくないので、その場合は処分したほうがいいですね。

 

余ってしまったかき氷シロップは、ゼリーやグミなどにアレンジすれば、おしゃれなデザートに大変身しますよ~

簡単にできるし、見た目もおしゃれなので、ぜひお試し下さいね!

かき氷に練乳をかけるとおいしいですよね~!
でも、練乳も案外、賞味期限が切れることが多いと思います。練乳については、練乳の賞味期限は開封後はどれくらい?賞味期限切れを食べたら危険!?にまとめたので、こちらもぜひチェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました