ぬか漬けの賞味期限はどれぐらい?取り出したあと冷凍保存はできる?

野菜・豆類

念願だったぬか床で、自家製のぬか漬けを作ってみました。

いよいよ漬けた野菜を食べる日になったのですが、ぬか床から取り出したぬか漬けがたくさん残ってしまいました。

 

手作りのぬか漬けの賞味期限はどれぐらいなんでしょう?

残ったぬか漬けは、どうやって保存すればいいのでしょう?冷凍しても大丈夫なんでしょうか?

 

そこでこのページでは、ぬか漬けの賞味期限と長持ちさせる保存方法について紹介します。

スポンサーリンク

ぬか漬けの賞味期限はどれぐらい?賞味期限切れでも食べられる?

ぬか床は、丁寧に「お世話」をすると半永久的に使用できるという優れものです。

ですから、ぬか床で漬けたぬか漬けも長持ちするものと考えがちですが、実はぬか漬けは意外にデリケートなんです。

ぬか漬けは、長くてもぬか床から取り出してから2~3日以内がおいしく食べられる賞味期限の目安です。

 

意外と賞味期限が短いと思いますよね。

これは、ぬかに含まれる油分と野菜の水分が原因です。

ぬかの油分が空気に触れると酸化し、野菜の水分が多く残ると腐りやすいのです。

 

ぬか漬けを放置していると、酸っぱくなったり、柔らかくなったり、カビが生えることもあります。

ですので、ぬか床から取り出したぬか漬けは、出来るだけ早く食べきることが大切です。

ただ、ぬか漬けは身体に良いと言っても、食べ過ぎるとかえって身体には逆効果になってしまうので、注意が必要です。

ぬか漬けの栄養や1日の適量については、ぬか漬けを食べ過ぎるとどうなる?1日の適量はどれくらい?で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

野菜が漬かるおおよその日数は、キュウリや葉物なら1〜2日、にんじんなどの根菜類は2〜4日です。

自宅で漬ける場合は、浸けた日から2〜3日後に食べることを計算して、その量だけ漬けるようにするといいですね。

 

ちなみに、賞味期限はあくまでも美味しくたべる期限なので、賞味期限が切れても1~2日なら食べられます

ただし、一度ぬか床から取り出したぬか漬けは傷みやすいのです。

あまりにも酸っぱい臭いがしたり、味が変わっていたり、カビが生えている様子が見られたら、食べるのはやめましょう。

スポンサーリンク

ぬか漬けは冷凍できる?長持ちさせる保存方法とは?

ぬか床に野菜をつけたままにしておくと、その分保存が効きます。

しかし、置きすぎると塩分過多になり、塩分で野菜から水分が抜けてしまうので味も変化します。

そのため、食べる分だけ計画的に漬けることが、ぬか漬けを美味しく食べるポイントです。

 

もし多く漬け過ぎてしまったり、ぬか床から取り出したぬか漬けが残ってしまった場合は、冷蔵保存が適しています。

空気に触れないようタッパーやジップロックなどに入れて密封して、冷蔵庫に入れます。

 

冷蔵庫の野菜室は冷蔵室に比べて温度が高めなので、発酵が進みやすいです。

そのため、ぬか漬けを保存するなら冷蔵室がおすすめです。

ぬか漬けを冷蔵保存する場合の目安は、2〜3日です。

 

もっと長期保存したい場合は冷凍保存が頭に浮かびますが、残念ながらぬか漬けの冷凍はあまりおすすめできません

それも野菜の持つ性質、水分が多いことが理由です。

 

ぬか漬けを冷凍保存すると水分が飛んでしまうので、食べる時にはパサパサな食感になり、美味しくなくなります。

どうしても冷凍保存する場合は、ラップやジッパーバッグで密封して保存し、1週間以内に食べるようにしましょう。

 

水分の多いキュウリやなすのぬか漬けは冷凍保存向きではないので、冷凍するなら水分が少ない野菜(にんじんなど)にしたほうがいいですよ。

冷凍したぬか漬けを食べる際は、食べる前の日に冷蔵庫に移すか、常温で自然解凍することでOKです。

スポンサーリンク

ぬか床は冷凍できる

ちなみに、ぬか漬けを漬けたぬか床は、冷凍することができます

漬けておいた野菜を全部取り出したら、冷凍庫にスペースがあれば容器ごと入れて冷凍できます。

もし冷凍庫のスペースが広く空いていなければ、タッパーやジップロックに小分けして、冷凍室に入れましょう。

解凍は、冷蔵庫に移すか常温で自然解凍します。

ぬか床は冷凍すれば1~2ヶ月は保存できますよ。

 

ぬか床を上手に保つコツや腐るとどうなるかについては、ぬか床は腐るの!?原因や見分け方 上手な保管方法はこれでバッチリ!で詳しくご紹介しています。

スポンサーリンク

ぬか漬けの賞味期限 まとめ

自家製ぬか漬けの賞味期限は、ぬか床から取り出してから2~3日です。

一度取り出したぬか漬けは、冷蔵保存が適しています。

 

ぬか漬けは一見日持ちしそうなイメージがありますが、賞味期限は思いのほか、長くはないのですね。

ぬか漬けは冷凍保存向きではないので、ぬか床から取りだしたら、なるべく早く食べきるようにしましょう。

ぬか漬けは水分が多いので、冷凍保存はあまり向いていません。

冷凍するときは、水分が少なめの野菜のぬか漬けであれば、比較的おいしく食べられますよ。

 

ぬか漬けの食べ過ぎは危険かも!?

ぬか漬けの適量や栄養素、なぜ食べ過ぎてはいけないのかについては、ぬか漬けを食べ過ぎるとどうなる?1日の適量はどれくらい?をご覧ください。

 

ちなみに、たくあんの賞味期限はどれぐらいなのか?冷凍できるのかについては、たくあんの賞味期限 開封後は意外と短い!長持ちさせる保存のコツで紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました