大根おろしの汁を飲むのは危険?胃がムカムカする理由と驚きの効果とは?

野菜・豆類

大根おろしの汁は健康に良いと聞き、最近は捨てないことにしました。

告白しますが…大根おろしを焼き魚や揚げ出し豆腐に添えるとき、汁がべちゃべちゃになるので、汁を絞ってそのまま捨ててたんですよね。。今思うととてももったいないことをしていました。

で、大根おろしの汁、そのまま飲んでしまえ!と思って飲んでみたのですが、飲んだら胃がムカムカするような、胸がじんじんするような感じになったんです。

実はこれにはちゃんと理由がありました!

 

大根おろしの汁を飲むと胃がムカムカする原因と、大根おろしの効果と使い道をご紹介します。

 

スポンサーリンク

大根おろしの汁を飲むと胃がムカムカするのはなぜ?

大根と言えば、ジアスターゼ、リパーゼなどの消化酵素が含まれていることで有名です。

これらの消化酵素には、体内で脂肪やタンパク質を分解するはたらきがあります。

 

しかし、大根にふんだんに含まれている消化酵素が強くはたらき過ぎて、胃を傷めることがあります。

大根おろしを食べると、消化運動が活発になり胃液が発生しやすくなります

そのため、空腹時に大根の汁を飲むと、胃酸が多く出過ぎて胃壁が傷み、胃がムカムカしたり、時には腹痛や吐き気を感じることもあるんですね。

ですので、大根おろしは、ほかの食べ物をとともに食べると効果絶大ですが、空腹では危険ということになります。

 

私は大根おろしが身体にいいと聞いて、食事のときいきなり大根おろしから食べ始めて、胃に刺さるというかしみる感じになったことがあります。

空腹時は大根おろしから食べるのは、もうやめます!

 

スポンサーリンク

大根おろしの汁にはすごい効果があった!

大根おろしの汁は消化酵素が主な成分です。

ですので、二日酔いや食べ過ぎの胃もたれのときに大根おろしを食べると、消化運動を助けてくれます。

さらに、大根おろしの汁の中には、ビタミンCイソチオシアネートという殺菌成分、カリウム、葉酸なども含まれています。

これらは健康維持には欠かせない大切な成分で、生の大根、つまり大根おろしを摂ることで「医者いらず」になるんです。

 

また大根おろし自体、低カロリー低脂肪、低糖質、そして食物繊維が豊富です。

ですので、ダイエットのときにも安心して食べられるわけです!

 

でも一つ問題なのは、消化酵素やビタミンCは熱に弱いことです。

大根の汁を温めたり、調理に使うと効果が激減するので、大根の汁は生のまま摂るようにしたほうがいいですよ。

 

スポンサーリンク

大根おろしの汁の活用法 肉が柔らかくなる?

大根おろしの汁は直接飲むのではなく、消化酵素がはたらく性質を活用することができます。

大根おろしの汁にスジの多い硬い肉を漬け込むと、タンパク質や脂質を分解して柔らかくなります

 

このほかにも、大根おろしの汁はいろいろ使えますよ。

 

風邪対策に

大根おろしの汁に含まれているイソチオシアネートは、殺菌や抗菌作用があります。

大根おろしの汁を水で少し薄めてうがいをしたり、汁にハチミツを加えて飲むと、喉の痛みや喉がれを緩和してくれます。

そういえば、子どもの頃、喉が痛いときや咳が出るときに、大根おろしの汁にハチミツを混ぜたものを母に飲まされた記憶があります。

今になって、その意味がわかりました(笑)

 

肌の抗菌に

大根おろしの汁には殺菌作用や抗菌作用があるので、洗顔後の化粧水がわりに使えば、肌のニキビや吹き出物対策になります。

大根の汁をコットンに含ませて、肌にパッティングしてなじませると、アクネ菌から肌を守ってくれますよ。

 

たけのこのアク抜き

通常、たけのこのあく抜きをするときは、お米の研ぎ汁に漬けたり、煮出したりして手間がかかりますよね。

ところが、お米のとぎ汁の代わりに大根のおろし汁を使うと、たけのこのアクが早く抜けるんですよ。

大根おろしの汁をアク抜きの水に、水の色がうっすら白く濁る程度加えて、約1時間置きましょう。

アク抜き後は軽く水洗いすれば、すぐに調理できます。

手軽だし時短にもなります。

 

ダイエットに

大根の消化酵素は脂肪やタンパク質を分解し、イソチオシアネートにはデトックス作用もあるので、ダイエットのときに摂るといいですよ~

消化酵素を壊さないよう、生のおろしたての大根の汁がベストです。

 

大根おろしの汁をそのまま飲むのは大変だし、胃を壊すかもしれないので、野菜ジュースに混ぜて飲んだり、めんつゆを薄めるときに水の代わり使えば、辛味なくまろやかに飲めますよ。

大根の汁は火を通すと効果が薄れるので、冷たいままだと冬はちょっと飲むのが大変ですけどね。。

ダイエットのためならやむなし!?

 

 

ちなみに、大根おろしが余ったときは、冷凍保存することもできます。

大根を大量におろして余ってしまった場合は、大根おろしは保存するなら冷蔵庫?何日持つ?冷凍・解凍方法も紹介!を参考に保存してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

大根おろしの汁を飲むと胃がムカムカするのは、消化酵素が強くはたらきすぎるのが原因でした。

胃を痛めないためには、他の飲み物に混ぜて薄めて飲むのが良いですね。

本当はお味噌汁とかに混ぜるといいんでしょうけど、熱を加えると効果が減ってしまうので、火を通さないほうがいいですよ~

タイトルとURLをコピーしました