クッキー生地がまとまらない時の解決策!ゆるくても固まらなくても大丈夫!

お菓子

レシピ通りに作っているはずなのに、なぜかクッキーの生地がゆるくなったり、逆にボロボロしたりパサパサしてまとまらない!

そんなとき、どうしたらいいのか焦りますよね。

 

そこでこのページでは、クッキーの生地がまとまらないときの対処法をご紹介します。

クッキー生地がゆるくてまとまらない場合も、粉っぽくて固まらない場合も、スッキリ解決しましょう!

スポンサーリンク

クッキー生地がゆるくてまとまらないときの解決策は?

クッキー生地がゆるい時、単純に想像するのは水分が多いということですよね。

なので、まずは薄力粉を少しずつ足してみましょう。

 

ティースプーン1杯程度の薄力粉をふるいながらクッキー生地に加え、切るように混ぜていきます。

あまり粉が多過ぎると、焼き上がったクッキーが粉っぽい味になるので、少しずつ加えるのがポイントです。

クッキー生地がややまとまってきたなと思ったら、ラップで包んで冷蔵庫で寝かせます。

このとき、生地を混ぜすぎると粘りが出るので注意してくださいね。

 

少し冷蔵庫で寝かしてもまだ生地がゆるいと感じるなら、冷凍してしまいましょう。

クッキー生地を冷凍庫で1時間ほど冷やし固め、ダレる前にすばやく型押ししてしまえば、きれいに天板に並べることができますよ。

スポンサーリンク

クッキー生地がゆるい原因はココにあった!

クッキー生地がゆるいのは、

・粉類に対して水分が多い

・水分と油分がまだ馴染んでいない

のが主な原因です。

 

クッキー生地にバターを混ぜると分離するので、あえて溶かしバターにして入れると聞くことがあります。

しかし、溶かしすぎてバターが液状になってしまうと、薄力粉を混ぜ合わせると、クッキー生地がトロッとしてしまいます。

 

また、レシピには卵1個とあるので、レシピ通りに卵を1個入れたらクッキー生地がゆるくなった、ということがあります。

同じ卵1個と言っても、SサイズとLサイズの卵ではかなり大きさが違いますよね。

なので、卵の大きさによって卵白の量が違うために、生地がゆるくなることがあるんです。

そのため、卵を入れて生地がゆるくなったと感じる時は、卵黄のみにするとまとまりが良くなります。

 

もし、レシピ通りにしっかり計量して混ぜ合わせたのに生地がゆるい時は、室温や湿度が高いせいかもしてません。

材料をしっかり揃えたつもりでも、室温でバターが溶けてしまいます。

 

さらに、ぐるぐると混ぜ合わせると、なおさら生地に粘りが出て、ゆるくなってしまいます。

卵やバター、砂糖などの材料がうまくなじんで混ざったら、後から加える薄力粉はよくふるって、切るようにさっくりと混ぜ合わせましょう。

スポンサーリンク

クッキー生地が粉っぽくて固まらないときの解決策は?

もし、クッキーの生地が粉っぽくボソボソになってまとまらない場合は、冷蔵庫に数時間、長めに寝かせてみましょう

時間が経つと、油分と水分が馴染んで生地がゆるんできます。

クッキー生地を寝かせるときのポイントは、クッキー生地を寝かせる時間はどれぐらい?なぜ寝かせる必要があるの?でも紹介しています。

 

また、薄力粉が水分に染み込まないために生地がまとまらない場合は、少しずつ牛乳を加えてみましょう。

ビニール袋にクッキー生地を入れて、ティースプーン1杯程度の牛乳を加えて、ビニール袋を揉んで生地になじませます。

牛乳の量は、生地の固さを見ながら加減してくださいね。

この時、揉みすぎてパン生地のようになると焼き上がりが固くなるので、あくまでも生地をなじませる程度にしてください。

スポンサーリンク

クッキー生地が粉っぽくて固まらない原因はコレ!

クッキー生地が粉っぽくなる原因は、ゆるくなる生地とは逆に、水分や油分の量が粉類より少なく、アンバランスになるのが原因です。

なので、まずは正確に計量することが大事ですね!

 

また、バターが冷たくまだ硬いために粉になじまないと、必要以上に混ぜてしまい、生地を固くしてしまうこともあります。

 

その他、グラニュー糖の代わりに上白糖を使ったり、バターの代わりにオイルを使用すると、他の材料とうまく混ざらないことがあります

砂糖やバターの代用品を使ってクッキー生地を作る場合、その分量にも要注意です。

 

例えば、レシピにバターとあるのに、サラダ油などのオイルを代わりに使うと、バターとオイルの比率が違うため、生地がまとまらない場合があるんですね。

代用品を同量で混ぜると分離したりいつもと違う状態になりやすいので、代用品を使う場合は、代用品仕様のレシピで作ると失敗が少ないですよ。

もしクッキーの生地がひび割れてしまった場合は、クッキー生地がひび割れて型抜きができない!対処法は?なぜ割れる?でひび割れの対処法を紹介しています。
参考にしてみてくださいね。
スポンサーリンク

まとめ

クッキー生地がゆるくてまとまらないのは、水分が多いか、油分と水分が馴染んでいないのが原因です。

そのため、薄力粉を少しずつ足す、冷蔵庫や冷凍庫で冷やし固めることで、生地をまとめることができます。

 

一方、クッキー生地が粉っぽくて固い場合は、水分が不足しているか、生地を混ぜすぎてしまっていることが原因です。

この場合は、少し牛乳を足すか、冷蔵庫で長めに寝かせるようにして生地を馴染ませるといいですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました