ピスタチオは食べ過ぎると太るのか?実は体に悪いかもしれない怖いお話

野菜・豆類

殻をパキッと割って、緑色鮮やかな実を食べるピスタチオ

一度食べると、そのこうばしさにハマりますよね!

ピスタチオは殻から外すと小さいのでついついたくさん食べてしまいがちですが、意外にもカロリーが高いんですよね。

そうすると、食べ過ぎると太るのかやどれぐらいが適量なのかが気になります。

 

こちらのページでは、ピスタチオは食べ過ぎると太るのかと、食べ過ぎると身体に悪いのか、健康的なピスタチオの食べ方をご紹介します。

スポンサーリンク

ピスタチオは食べすぎると体に悪い?

私にも以前、空前のピスタチオブームが来ました!

毎日、通販で買ったおつまみ用のピスタチオを一袋ずつ食べていたんです。

ところが、あるときから徐々にお腹が緩くなる日が続き、消化不良やなんとなく胃が痛くなりました。

もしかしたらピスタチオを食べ過ぎているのかも!?とふと思い、食べるのをやめたところ、まもなく回復した経験があります。

 

実はピスタチオは、ナッツ類の中では群を抜いて食物繊維が多いんです。

なので、食べ過ぎるとお腹が緩くなることがあるんですね。

また、ピスタチオには脂質が多く含まれているため、それが身体の中の水分と分離してお腹を壊すことがあります。

特に、開封して日にちが経ったピスタチオの脂質は、空気に触れて酸化してしまい、それが身体の中に入ると胃腸の調子を崩す原因になることがあるんです。

ピスタチオに限りませんが、私は以前、賞味期限切れのスナック菓子を食べてお腹を壊したことがあります。

おそらくスナック菓子の油が酸化したことが原因だったんだと思います。

 

さらに、味がついた市販のピスタチオはかなりの塩や調味料を含んでいるので、高血圧やむくみにも注意が必要です。

小さいナッツだし、おいしいからとついつい食べ過ぎると、思わぬ体調不良を引き起こしたり、ダイエットの障害となるわけです。

 

ピスタチオは、良質なビタミンや栄養素をたくさん含んでいる栄養食品と言えます。

でも、そうは言っても、食べ過ぎたり食べ方を間違えると体調不良になりかねないので、要注意ですね!

スポンサーリンク

ピスタチオの食べ過ぎはニキビの原因にもなる

ナッツ類を食べるとニキビができる、と聞いたことはありますよね!?

私が学生時代、友人からダイエット中のおやつにはナッツはいいらしいよと聞きました。

肥満を気にしていた私は、お腹が空くとミックスナッツを食べ続けていました。

しかし、思春期に加えて顔にできるニキビも気になる年頃で、鏡を見ては増えるニキビにがっかりの毎日でした・・・(遠い記憶)

すると、母から「ニキビが出るのはナッツのせいよ、やめなさい!」と言われました。

お母さん、早く言ってよ~(゚▽゚*)

 

特にピスタチオは脂質が高いので、ニキビの素となりやすいナッツ類のひとつです。

脂質を多く摂取すると皮脂が多く分泌され、毛穴を詰まらせてニキビができやすくなります。

また、ピスタチオを食べ過ぎて胃腸障害を起こすと、めぐりめぐって肌荒れにもつながります。

ピスタチオは栄養があるからと言っても、食べすぎはやはり「百害あって一利なし」なんですね。

 

スポンサーリンク

ピスタチオの適量は1日15~20粒

ピスタチオのカロリーは、100gで615kcal程度。

一粒1.5gぐらいと考えると、100gは約70粒です。

615kcalと言えば、軽い一食分のカロリーに相当するので、間食としては多すぎますよね。

これがピスタチオの小袋1つで摂取されてしまうと考えると、ちょっと怖いですね。

 

カロリーは高めですが、ピスタチオにはコレステロール値を下げる不飽和脂肪酸を多く含んでいます。

さらに、ビタミンやミネラル、食物繊維も多く含まれているので、やはり毎日少しずつは食べたいものです。

ピスタチオを間食や栄養補助として食べる場合は、1日15〜20粒ほど、100kcal前後が適量ですね。

 

また、味がついたピスタチオは塩分を摂り過ぎる懸念があるので、無塩のピスタチオを選ぶと身体に安心です。

 

最近はネットでもピスタチオは人気がありますよね。

そこで、通販で買える無添加で無塩の体に優しいピスタチオをご紹介しましょう。

 

厳選!無添加、無塩ピスタチオ 3選

▼楽天市場でナッツといえば「タマチャンショップ」のピスタチオ

 

▼無塩、無添加、素焼きのピスタチオ

 

▼皮なしピスタチオは超ラクでいいですよね。楽天で一番売れてるピスタチオ

 

ピスタチオには、肥満の素やむくみを作るナトリウムを排出するカリウムを多く含んでいます。

ですので、塩分の高いメニューの後やおやつ、お酒のおつまみとして食べるのがおすすめですよ。

スポンサーリンク

まとめ

ピスタチオは食べ過ぎると太るのかと、食べ過ぎると身体に悪いのか、健康的なピスタチオの食べ方をご紹介しました。

ピスタチオは高カロリーなので、健康やダイエットを意識するなら1日の適量は20粒程度です。

食べ過ぎると、腹痛が起きたり、お腹が緩くなったり、ニキビや肌荒れになる場合があります。

ヘルシーにピスタチオを食べるなら、無塩で無添加のものを選ぶといいですよ!

タイトルとURLをコピーしました