ケンタッキーのビスケットは冷凍できる!賞味期限や美味しい温め方も紹介

食べ物

ケンタッキーに行くとついお得なパックを買ってしまい、チキンやポテトを先に食べたらお腹がいっぱいになって、ビスケットが余ってしまうこと…ありませんか?

実は、ケンタッキーのビスケットは冷凍できるんです。

残ってしまったからといって、捨てたりしたらもったいない!

このページでは、ケンタッキーのビスケットの賞味期限、冷凍保存方法と解凍方法、余ったビスケットをアレンジして美味しく食べるアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

余ったケンタッキーのビスケット賞味期限が気になる!

まずは、気になるケンタッキーのビスケットの賞味期限です。

ビスケットは、買ったその日のうちに食べ切ることが原則なんですね。

つまり、賞味期限は1日ということになります。

 

確かに、次の日になると、ビスケットのふわっとした柔らかさはなくなり、固くなって美味しくなくなってしまいますね。

次の日に食べられなくなるということはありませんが、美味しいかというと微妙です。

スポンサーリンク

ケンタッキーのビスケットは冷凍しよう!保存のコツと解凍方法

それなら、ケンタッキーのビスケットは、いっそのこと冷凍してしまいましょう。

もしビスケットが残りそうだったら、早めに冷凍するのがポイントです。

買ってから時間が経てば経つほど固くなりますし、翌日になってからでは、ビスケットの中で雑菌が増えているかもしれません。

 

ビスケットの冷凍保存方法は、とっても簡単です。

ビスケットをラップでぴったり包み、さらにジップロックに入れて、空気をしっかり抜きましょう。

固くなる前に、しっとり感をキープするようにラップで密封して、できるだけ早く凍らせてしまうのがポイントです。

もしアルミのトレイがあれば、それに乗せて冷凍庫に入れるのと早く凍らせることができます。

 

我が家は、ホームベーカリーでパンを焼いていますが、パンを焼いて粗熱が取れたらすぐに冷凍保存するようにしています。

ところが、いつの頃からか家族から「冷凍するとパンがパサパサする」と、クレームが付くようになったんです。

いろいろ試した結果、アルミのトレイに乗せて急速冷凍すると、乾燥しにくいことに気が付きました。

ビスケットもしっとりした状態のまま冷凍するには、熱伝導の良いアルミのトレイに乗せて急速冷凍するのがいいわけですね。

 

冷凍したビスケットを解凍するには、冷蔵庫に移して自然解凍します。

冷蔵庫の中で解凍した後、電子レンジで30秒ほど温めてからオーブントースターで2~3分焼けば、美味しく食べられます。

時間がない時は、冷凍庫からすぐに電子レンジで1分半程度温めてもOKですよ。

スポンサーリンク

ケンタッキーのビスケットの美味しい温め方は?

ケンタッキーのビスケットは、当たり前ですが、買ってすぐに温かいうちに食べるのが一番おいしいですよね。

でも、冷めてしまったビスケットを美味しく食べる温め方があるので、ご紹介しますね。

ちょっとしたひと手間で、すごくおいしくなるのでおすすめです。

トースターで温める

一番簡単なのは、オーブントースターで数分間焼くことです。

表面が少しパリッとして、香ばしくなりますよ。

ただし、焦がさないように気をつけてください!

もし焦げるのが心配なら、ビスケットの上にアルミホイルをかけてトースターで温めてくださいね。

魚焼きグリルで温める

オーブントースターがない場合は、魚焼きグリルでもOKです。

魚焼きグリルの方がオーブントースターよりも温度が高いので、外側はカリッと、中はふんわりした感じに温まります。

ただし、ビスケットと火が近いと焦げるので、アルミホイルで包むか被せると良いですよ。

電子レンジで温める

一番楽なのは、そのまま電子レンジで30秒ぐらい温める方法です。

ただ、電子レンジは若干パサつくんですよね。

もしパサつきが気になる場合は、ビスケットに霧吹きで水をかけるか、少しだけ水で濡らしてからレンジで20~30秒加熱すると、中がしっとりします。

さらに、電子レンジで温めてた後にトースターか魚焼きグリルで焼くと、外側はパリッと中側はしっとり自然な感じに仕上がりますよ。

スポンサーリンク

余ったケンタッキーのビスケットはアレンジしても美味しい

ビスケットはそのまま食べても美味しいですが、アレンジしてもおいしいんですよ~!

例えば、ビスケットに切り込みを入れて、アイスクリームや生クリームとバナナやイチゴなどの果物を挟むと、おしゃれなスイーツに大変身!

また、パンケーキのように半分に割って、ハムやチーズ、卵をのせて焼けば、朝ご飯にぴったりなメニューになります。

もしビスケットを普通に食べるのに飽きてしまったら、アレンジを試してみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

ケンタッキーのビスケットが余ったら、冷凍保存がおすすめです。

ビスケットを冷凍する場合は、ラップに包んでから、ジップロックに入れ、アルミのトレイに乗せて急速冷凍すると、しっとりした良い状態で保存できますよ。

解凍するときは自然解凍し、オーブントースターで焼くだけでOKです。

余ったビスケットは、アイスクリームやクリームを挟んでデザート風にしたり、ハムやチーズを乗せて朝食メニューにしても美味しいですよ。

ぜひ最後まで美味しく食べてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました