アボカドは固くても食べられる?完熟と栄養の違いはあるの?

野菜・豆類

アボカドは果物の中では栄養価が高く「森のバター」なんて言われていますよね。

ビタミンも豊富で健康にも良いと聞くと、積極的に食べたくなります。

 

で、いざスーパーでアボカドを見つけて喜んで買ってきたら、思ったより固くてビックリすることがありますよね。

包丁を入れて「しまった!」と思った時は、時すでに遅し…

 

切ってしまったガリガリに固いアボカド、果たして食べられるのでしょうか?

固くて食べにくいアボカドを美味しく食べる方法はあるのでしょうか?

熟していないアボカドは、完熟のものと同じぐらい栄養はあるのでしょうか?

 

固いアボカドについて気になる点をご紹介しますね。

スポンサーリンク

アボカドは固くても食べられるって本当?

結論から言うと、アボカドは固くても食べられます

ただ、アボカドはとろりとした食感がおいしさのポイント!

いくら「食べられます」と言っても、ガリガリに固いアボカドを食べるのは抵抗がありますよね。

 

でも、実は固くてとても食べられそうにないアボカドも、熱を加えると美味しく食べることができるんです。

アボカドが固かったらといって諦める必要はありません。

 

スポンサーリンク

アボカドが固くてまずい!レンジを使えばおいしくなる?

では、アボカドが固くてまずい時は、どのように熱を加えると美味しく食べられるのでしょうか。

 

一番簡単なのは、電子レンジで加熱することです。

アボカドを半分に切って種を取ったら、ラップをかけて1分ぐらい加熱するだけ!

これでアボカドは柔らくなります。

とても簡単ですよね。

 

スポンサーリンク

アボカドの皮が黒いのに固い!そんな時においしく食べる方法

アボカドは、皮が黒みがかった深緑色になったら食べごろです。

でも、時には皮が黒いのに中が固いことがあります。

 

アボカドを切る前なら追熟させることもできますが、切ってから固いことに気付いた場合は焦りますよね。

そんな時は、先ほど紹介したように電子レンジなどで加熱すると美味しくなりますよ。

電子レンジで加熱する以外にも、油で揚げたり、煮たり、オーブンで焼くなどすればいいのです。

 

もし皮もむけないほど固い場合は、まず電子レンジで30秒ぐらい加熱してみましょう。

すると、簡単に皮むきができるようになります。

 

では、固いアボカドを美味しく食べるアイデアを紹介しますね!

 

アボカドの揚げ物

フライドポテトの要領で、アボカドを薄く切って油でカリっと揚げます。

ほっくりとした食感の美味しいフライドアボカドが簡単にできますよ。

シンプルに塩を振るのはもちろん、カレーや抹茶塩なども合います。

おつまみにおすすめです。

 

ハッセルバック風アボカド

ハッセルバック・ポテトアボカドで作ってみましょう!

ネーミングはおしゃれですが、調理方法は超シンプルですよ。

アボカドは半分に切って種を除き、皮を剥きます。

5mm程度の幅で細かく切り込みを入たら、耐熱皿に置きます。

ハーブ塩やガーリックソルトを振ったら、オリーブオイルを回しかけて、粉チーズを振りかけます。

230度に熱したオーブンでこんがり焼き目がつくまで焼けばできあがりです。

ホクホクして美味しいですよ。

 

アボカドの肉巻きフライ

アボカドをスライスして、豚肉を巻き付けます。

フライ衣をつけて油で揚げれば、栄養満点の主菜になりますよ。

フライにするのが面倒であれば、フライパンで焼いても美味しいです。

 

アボカドのスペイン風オムレツ

スペイン風オムレツは普通はじゃがいもを使いますが、じゃがいもの代わりにアボカドを使います。

さらにお好みでコンビーフを加えると、満足感のあるオムレツになりますよ!

 

スポンサーリンク

アボカドの栄養は固い時と柔らかい時と違いはある?

アボカドは固くても柔らかくても栄養価に大差はありません。

熟すると糖が多くなるので吸収率が変わりますが、ほかは気にするほどの差はないのです。

 

あえて言えば、固いアボカドの方が完熟よりもビタミンが少なめでやや太りにくいことが分かっています。

と言っても、微妙な差ですから固いまま食べても良いわけです。

ただし、未熟で固いアボカドより完熟の方が、もちろん美味しいとは思いますが・笑

 

スポンサーリンク

アボカドが固い!早く追熟させるには?

アボカドを切る前に固いことに気づいて早く柔らかくしたい場合は、次の方法を試してみてくださいね。

 

もしリンゴバナナがあれば、アボカドを一緒にビニール袋に入れてみましょう。

リンゴやバナナが出すエチレンガスの効果で、アボカドは早く追熟しますよ。

 

また、新聞紙にくるんで1日放置したり、冷蔵庫の上に置くという方法もあります。

冷蔵庫の上!?と意外に思うかもしれませんが、冷蔵庫の上はたいてい25度ぐらいの温度に保たれているんですよね。

実はこの温度がアボカドが熟するのに向いているのです。

冬ならこたつの上でも良いですし、温かい季節なら日なたに出しておくと早く追熟します。

 

是非おためしくださいね!

 

スポンサーリンク

まとめ

アボカドは固くても食べられます。

しかし、固いアボカドは正直まずい!

そこで、固いアボカドは電子レンジで加熱してみましょう。

そうするとアボカドが柔らかくなり、おいしく食べられますよ。

 

アボカドは皮が黒いものがより完熟に近いですが、時には皮が黒くても中が固い場合もあります。

そんな時は、揚げる、煮る、焼くなど加熱調理で固いアボカドも美味しく食べられますよ。

 

アボカドは完熟でも固いままでも、栄養価に大差はありません。

栄養価の高いアボカドをぜひ美味しくいただきましょう。

 

アボカドを切った時に、黒い斑点や筋が見えることがありますよね。

もしかしてアボカドが傷んでいるのでは…と不安になります。

アボカドを食べて大丈夫かの見分け方についてアボカドを切ったら黒い斑点や筋があるのは腐ってる?食べられるの!?で紹介しています。

こちらも是非ご覧くださいね。

タイトルとURLをコピーしました