すだちの賞味期限の見分け方は?日持ちさせる意外な保存方法も紹介

フルーツ

ちょっと加えるだけで、爽やかな酸味で料理が美味しくなるのが「すだち」ですよね。

私は友人宅からいただくのでよく料理に使っています。

ただ、一度にレジ袋一杯分もいただくと、黄色くならないうちに全部食べるのは結構大変なんですよね。

でも、すだちは上手に保存すれば、日持ちして結構長く使えるんです。

 

そこでこの記事では、すだちの賞味期限と私が実際にやっているできるだけ長く日持ちさせる保存方法についてご紹介します。

 

スポンサーリンク

すだちの賞味期限はどれくらい?賞味期限切れて腐るとどうなるの?

スーパーで売っているすだちや、もちろんですがいただいたすだちにも賞味期限は書かれていませんよね。

栄養士の方によると、すだちの賞味期限は常温で2週間とのことです。

すだちに限らず柑橘類は常温で保存もできますが、常温だと皮が黄色くなるのが早く、傷みやすいんですよね。

 

私の経験からすると、冷蔵庫に入れれば1ヶ月位は大丈夫です。

冷蔵庫に入れておいても乾燥して皮がしなびてきたり、腐ったりすることがあるので、冷蔵庫で1ヶ月を目安にすると良いですよ。

 

ただし、これはすだちを切らずに丸ごと保存した場合です。

半分に切ったりスライスしたすだちは、ラップをかけて冷蔵庫に入れたとしても、酸化して傷みやすくなります。

 

私は使いかけのすだちを冷蔵庫に入れたまま、忘れてしまうことがよくあるんですが、気が付いた時には表面が白くなって、カビが生えていることもあります。

皮や実が柔らかくなってぶよぶよしたり、水分がしみ出すこともありますよね。

これをさらに放置すれば、悪臭がして腐ります。

見た目は大丈夫でも変な味がすることもありますね。

これらのような状態であれば、残念ですが潔く捨てるのが賢明です。

 

スポンサーリンク

すだちは冷蔵庫で保存すると日持ちする?冷凍・解凍方法は?

すだちは常温よりも冷蔵庫に入れた方が日持ちします。

冷蔵庫に入れる場合は、ポリエチレンの袋に入れて空気を抜いて保存すると、すだちのきれいな緑色が長持ちしますよ。

できれば、ポリエチレンの袋は光を通さない黒だと、より良い状態を保つことができます。

 

スライスしたすだちは、ラップにぴっちり包んでから冷蔵庫に入れましょう。

ただし一旦切ってしまうと傷みやすいので、できるだけ早く使い切ることが大事ですね。

腐る前に乾燥してしまうことも多いです。

 

もし大量のすだちを長く保存したい場合は、冷凍するのがおすすめです。

冷凍するとせっかくのすだちが美味しくなくなってしまうのでは…と心配かもしれませんが、常温や冷蔵で保存するよりは、ずっと長持ちします。

冷凍するとどうしても多少味は落ちますが、上手に冷凍すれば、すだちの酸味やジューシーな果汁をキープできますよ。

 

では、すだちの上手な冷凍保存のコツをご紹介しますね。

すだちは丸ごとよく洗って、キッチンペーパーなどで水分をしっかり拭き取ります。

すだちが空気に触れないように、ジップロックなどの冷凍保存袋に密封して冷凍します。

丸ごと冷凍できちゃうので、とても簡単ですよ!

このように冷凍すれば、3~4ヶ月は保存できます。

 

冷凍したすだちを解凍する場合は、早めに冷凍庫から出して、冷蔵庫に移して自然解凍するのがおすすめです。

すだちの大きさにもよりますが、冷蔵庫での解凍時間は3~4時間くらいですね。

夜ご飯に使うのであれば、朝か昼に冷蔵庫に移しておけば十分間に合いますよ。

 

冷蔵庫に移すの忘れてた!というときは、電子レンジの解凍モードも使えます。

ただ、私はレンジだと温め過ぎてしまってよく失敗するので、急いでいるときは使うのを諦めています(笑)

レンジを使う場合は、様子を見ながら少しずつ解凍していくようにしてみてくださいね。

スポンサーリンク

すだちの絞り汁は冷蔵庫でどれくらい日持ちする?冷凍もできる?

すだちは絞った果汁も保存できます。

絞った果汁に同量の酢を混ぜておけば、冷蔵庫で半年ぐらいは保存できますよ。

ポン酢に利用するのにピッタリですね。

 

また、すだちの絞り汁は冷凍保存もできます。

絞った果汁を製氷皿に入れて冷凍しておけば、必要な分だけ取り出して解凍することができるので、無駄がありません。

この方法であれば、すだちの絞り汁は半年ぐらい保存可能です。

冷凍したすだちの絞り汁を解凍するには、冷蔵庫に移して自然解凍するのがベストですよ。

すだちをたくさんいただいた場合は、ぜひお試しくださいね。

 

スポンサーリンク

まとめ

すだちの賞味期限は常温で2週間、冷蔵庫だと1ヶ月ぐらいです。

冷蔵庫に入れる時は、ポリエチレンの袋に入れて保存すると長く持ちます。

すだちを冷凍保存すれば3~4ヶ月保存することができるので、大量にすだちがある場合は冷凍がおすすめです。

 

また、絞ったすだちの果汁も、同量の酢を混ぜれば冷蔵庫で半年ぐらい日持ちします。

酢を混ぜず果汁のみ製氷皿に入れて冷凍すれば、半年ぐらいは保存できます。

 

一度にたくさん使わないすだちですが、たくさん手に入った時は、冷蔵、冷凍をうまく使い分けて、美味しくいただきたいですね。

タイトルとURLをコピーしました