関ジャニ∞クロニクル(2020年2月15日)の絶品ソーセージはここで買える!

加工食品

土曜日の朝の「関ジャニ∞クロニクル」では、2月15日から新企画「ソムリ∞」が始まりましたね!

2月15日は絶品ソーセージの味利きでしたが、出てきたソーセージがそれはもう美味しそうで、見ているこっちまでヨダレが出そうでした(笑)

中でも、私が気になったのは「黒トリュフソーセージ」です。

高級食材の黒トリュフを使った贅沢なソーセージは絶対食べてみたい!と思って、どこで買えるのか?どんなソーセージなのか?を徹底調査しましたよ!

 

関ジャニ∞クロニクルに出てきた黒トリュフソーセージはどこで買える?

これこれ、超おいしそうですよね~!

関ジャニ∞クロニクルの味利きに出てきた黒トリュフソーセージは、楽天市場のグルメソムリエというお店で買えますよ。

通販で買えるなんて嬉しい~!しかも送料無料です。

 

関ジャニ∞クロニクルに出てきた黒トリュフソーセージはどんなソーセージ?

この黒トリュフソーセージは、「大人が楽しめる贅沢なソーセージ」をコンセプトに作られたそうです。

ソーセージといえばホットドッグというイメージが強いですが、このソーセージは大人がメインディッシュでも食べられるように材料にこだわっているんです。

ソーセージに使われているお肉は、「日光HIMITSUひみつ豚」というブランド豚をベースにイベリコ豚ベジョータをブレンドしています。

日光HIMITSUひみつ豚は日光市の銘柄豚であり肉質に優れた特徴をもったSPF豚でもあります。
日光連山を望む大谷川河川近くの環境に恵まれたところで肥育され、日光の伏流水と美味しい空気で育まれています。
また、栃木県産豚で唯一のSPF豚であり、 特定病原菌を除いた高度な衛生管理の環境下で肥育された安心・安全な豚肉で、豚肉本来の肉質も国内で生産される豚肉の中でもトップレベルの銘柄豚と言えます。
尚SPF豚の中でも上位25%に与えられるAランクに属する豚です。
※出典「グルメミートワールド」

ブランド豚とイベリコ豚ベジョータなんてすごく贅沢だし、質の良いお肉が使われているので安心ですよね。

そして、こだわりはお肉だけではなく、塩はオーガニック天然塩・ミネラルハーヴェスト塩、スパイスのベースはソーセージの本場ドイツから厳選したものが使われています。

 

しかも、この黒トリュフソーセージは、「IFFA2019食肉加工品国際コンテスト」で金メダルを受賞したそうですよ~!!

IFFAはドイツのフランクフルトで開催される食肉加工の国際見本市。
そこで開かれているのが、ドイツ食肉協会が主催している食肉加工品国際コンテストです。
なんとこのコンテストは約130年も続いていて、外観・食感・風味・色味・味など約120項目が審査されて、満点を獲得した商品のみ金賞がもらえます。

っていうか、すごいソーセージなんですね!

ギフトにも喜ばれそうです。

 

 

関ジャニ∞クロニクルに出てきた黒トリュフソーセージの評判は?

黒トリュフソーセージの評判がどうか気になりますよね。

購入した人の口コミは…

中から肉汁がじゅわっと出てきて、肉の食感とトリュフの風味が口の中に広がって上品な味!くせになる美味しさですね。

美味しいお肉が使われている事がよくわかりました。

何もつけなくても十分美味しくいただけました!

ジューシーなソーセージでトリュフの香りが良く、これぞ大人が食べるソーセージって感じでした。

 

軒並み高評価でした!

…買います(笑)

 

 

タイトルとURLをコピーしました