チーズフォンデュのチーズが固まる!失敗しないコツは?リメイクできる?

チーズ・乳製品

自宅でチーズフォンデュを作ってみたのですが、チーズが分離して固まり、だまになってしまいました。

チーズフォンデュが分離してしまったのは、何がいけなかったのでしょうか?

チーズが固まって分離してしまったチーズフォンデュを再生させる方法や失敗しないコツを紹介します。

スポンサーリンク

チーズフォンデュのチーズが分離するのはなぜ?修正するには?

チーズフォンデュが分離するのは、ほぼ加熱するときの温度が原因です。

温度とともに、チーズが完全に溶けるまでは慎重さがポイント!

 

高温で一気に温めてチーズを溶かそうとすると、加えるワインと分離してしまいます。

一度固まってしまうと手の施しようがなくなるので、高温にしすぎたら一度鍋を火から降ろし、しばらくしっかりグルグルかき混ぜましょう。

鍋の底に近いチーズが固まっているはずなので、鍋底からチーズをしっかりこそぎながら混ぜます。

 

グルグル混ぜて、全体が馴染み始めて柔らかくなってきたら、鍋を弱火にかけて少しずつワインを足していきます。

鍋を火にかけ始めたら、とにかく絶対に手を休めずにかき混ぜ続けます。

 

また、まれに複数の種類のチーズを混ぜて使おうとすると、分離したり、ダマができてしまうこともあります。

なぜなら、チーズは種類によって溶ける温度が違うんです。

なので、チーズの扱いに慣れていないと失敗する確率は高くなるので、使うチーズは1種類にしたほうが失敗は少ないですよ。

 

スポンサーリンク

チーズフォンデュがだまにならないコツ

チーズをかたまりのまま鍋に入れて溶かそうとすると、どうしてもダマになりやすくなります。

チーズは溶けやすいように細かくすりおろし、弱火にかけて、しっかり混ぜながら溶かすのがだまにならないコツです。

 

もちろんチーズの溶かし方は重要ですが、チーズにワインを注ぎ入れる時に失敗することも多いです。

チーズフォンデュのチーズと白ワインは、400gのチーズに対して、150〜200mlの辛口白ワインを加えるのがオーソドックスな割合です。

チーズにワインを加えるとき、冷たいワインを一気にたくさん注ぎ足すと、急に温度が下がるので、チーズが混ぜにくくなります。

チーズと馴染ませるように、少しずつワインを加えるのも、ダマを作らずにおいしいフォンデュを作るコツです。

 

チーズフォンデュにはさらに小さじ1〜2杯のコーンスターチを加えますが、できればコーンスターチもふるいにかけて、全体にまぶすように加えるとダマになりません。

 

材料を全部加えたら、チーズ全体がほかの材料になじみ、温められてほどよい柔らかさになるまで、だいたい20分ほど混ぜます。

そうです!

ダマを作らないためには、ひたすら手を休めずにかき混ぜ続けるところが最も重要なんです。

表面がふつふつとしてきた時には、底のチーズがすでに焦げていることもあるので、底面までしっかり混ぜましょう。

ただ混ぜるだけかと思いきや、案外なめらかなチーズフォンデュにするには手がかかるんですね(笑)

 

スポンサーリンク

それでもチーズフォンデュが失敗したらリメイクして乗り切る!?

チーズフォンデュは一度ひどく分離してしまうと、なかなか理想的ななめらかな状態にはなりにくいものです。

失敗すると中途半端な固さのチーズの層が残ります

分離してしまったら、とりあえず火から鍋をおろし、分離して浮いたワインなどの水分を取り除きましょう。

 

水分を取り除いて火にかけ直してもチーズがうまく溶けなかった場合は、残念ですが失敗です。。

失敗したチーズフォンデュをリメイクして使えないかと思うのですが、フォンデュができないほどの分離や焦げの場合は、もったいないかもしれませんが諦めます。

チーズフォンデュにはかなりの量のワインを入れますし、アルコールはチーズに混ざると簡単には飛ばないものなんですよね。

分離したところから食べられる部分を取リ出すのも一苦労ですし…。

ネット上に失敗したときのアレンジアイデアは紹介されてますが、分離したものを正常な状態に戻してから使うアイデアが多く、それならフォンデュに使えるじゃん…と思います(苦笑)

それだけアレンジできる状態にまで戻せるなら、普通にチーズフォンデュして食べられますからね。

 

チーズフォンデュは温まるし、腹持ちの良い料理ではあるのですが、その分消化が悪いので、もしアレンジに使えたとしても、あまり健康的とは言えないです。

しかも分離してますし。。

アルコールを含んだチーズは味がしつこいので、個人的にはリメイクは難しいと思っています。

 

スポンサーリンク

まとめ

チーズフォンデュのチーズが固まるのは、温度が高すぎたり、冷たいワインを一気に注ぐのが原因です。

失敗しないようにするには、チーズを溶けやすいように削り、火にかけている間はずっとかき混ぜ続けることです。

急に温度が変わらないように、ワインは少しずつ加えるようにしましょう。

 

チーズフォンデュの食べ方やマナーについては、チーズフォンデュの食べ方が謎!フォークは使うの?マナーはあるの!?で紹介しています。
こちらも合わせて読んでみてください。
タイトルとURLをコピーしました