カット野菜の消費期限 開封後はどれくらい?1日過ぎたら食べるのはダメ!?

野菜・豆類

サラダ用のカット野菜は、最近はどこのスーパーでもコンビニでも買えるので、忙しいときは大助かりですよね。

でも、カット野菜が余ってしまい、冷蔵庫にしまったまま気付いたら消費期限切れ…そんなことはありませんか?

「見た目はそれほど変わっていないし、もったいないから食べようかな?」と考えて大抵は食べてしまいますが、果たして本当に食べても大丈夫なのでしょうか?

そこでこのページでは、カット野菜は開封後の消費期限はどれくらいなのか、いつまで食べても大丈夫なのか、傷んでいるか見分け方についてご紹介します。

スポンサーリンク

カット野菜の消費期限は開封後はどれくらい?いつまで食べられる?

まず消費期限とは、その食品が未開封の時に安全に食べられる期間ですね。

賞味期限と混同しやすいのですが、賞味期限は「美味しく食べられる期間」です。

一方消費期限は「安全に食べられる期間」です。

消費期限を過ぎてから食べると安全面で問題が起こりやすい生鮮食品に記載されていますね。

 

カット野菜は消費期限が記載されていて、ものにもよりますが大体3~4日です。

つまり、未開封で保存状態が良ければ3~4日は食べて大丈夫ということですね。

カット野菜をスーパーで買ってきてから冷蔵庫に入れず、テーブルの上に放置したとか、開封してから残りを冷蔵庫に入れた場合、消費期限よりも早くだめになることもあるわけです。

特にカット野菜は、野菜の切り口から雑菌が繁殖することがあるので、消費期限前といっても油断は禁物です。

開封後は消費期限内でもそのまま食べるのではなく、よく洗って、できれば火を通して食べる方が安心です。

サラダ用のカット野菜でも、湯通ししたりレンジで温めたり、スープの具として使うのがおすすめですよ。

 

1~2日程度であれば消費期限が切れても、見た目が変わらず、悪臭もせず、ちょっと口に入れてみて変な味がしなければ、たいていは食べられます。

ただしあくまでも自己責任でということになりますので、十分注意してくださいね。

スポンサーリンク

カット野菜の消費期限が1週間過ぎても加熱すれば食べられる?

消費期限切れのカット野菜でも、保存状態が良ければ食べられるのは事実です。

では1週間過ぎても大丈夫かとなると、それはかなり疑問です。

加熱して食べたので、1週間経ったカット野菜を食べても大丈夫だった、という人もいます。

逆に、加熱して食べてもお腹を壊したという例もあります。

やはり消費期限が書かれているものは、消費期限内に食べるのが原則だと思います。

さすがに1週間も消費期限を過ぎたカット野菜は、例え加熱したとしてもやはり危険です。

特に、複数の野菜がミックスされているものは傷みやすいので、消費期限を何日も過ぎたものは処分しましょう。

スポンサーリンク

カット野菜が消費期限前なのに酸っぱい匂いがするのは腐っているから!?腐っているか見分け方は?

カット野菜は野菜が切られているので雑菌が入りやすいため、開封してしまうと傷みやすくなります。

未開封でも保存状態が悪ければ、消費期限前でも傷むこともあるわけですね。

 

カット野菜が以下のような状態であれば腐っている可能性が高いです。

・いつもと違って酸っぱい匂いや変なニオイがする
・見るからに色が変わっている
・口に入れるといつもと違う苦味や酸味、変な味がする
こんな場合はきっぱり諦めて処分するのが賢明ですね。
スポンサーリンク

カット野菜は冷凍に向いているものと向いていないものはある?

傷みやすいカット野菜でも、消費期限前なら冷凍できるものはあります。

冷凍に向いている野菜と向いていない野菜をご紹介しましょう。

生のまま冷凍できるカット野菜は?

次の野菜は生のまま冷凍できます。

・ピーマン

・トウモロコシ

・きのこ類

・ネギ

・オクラ

・山芋

一旦茹でてから冷凍したほうがよいカット野菜は?

サッと軽く茹でてから冷凍したほうが良いものは以下の野菜です。

・インゲン

・枝豆

・小松菜

・ほうれん草

・ブロッコリー

・カリフラワー

・カボチャ

冷凍に向かないカット野菜は?

シャキシャキ感がなくなり、ベチャベチャになるので冷凍向きではないカット野菜は以下の通りです。

・ナス

・トマト

・キャベツ

・白菜

・もやし

・キュウリ

・レタス

・大根

冷凍したカット野菜の解凍方法は?

冷凍したカット野菜を解凍するときは、自然解凍よりも、そのまま炒め物や汁物に入れるのがおすすめです。

なぜなら、自然解凍は解凍の途中で雑菌が付きやすく、食中毒の原因にもなりかねないからです。

また、食感も変わってしまうものが多いので、スープなどに使うと気になりませんよ。

スポンサーリンク

カット野菜は消費期限前なら冷凍できる!上手な冷凍方法は?

カット野菜は、洗った野菜が袋に入っていますよね。

開封する前であれば、袋のまま冷凍庫に入れてもいいように思えます。

ところが、カット野菜のビニール袋には空気が入っているので野菜は傷みやすくなるし、袋も薄くて長期の保存には向いていません。

ですから、カット野菜を冷凍保存する場合は、まずは冷凍に向かない野菜を分けて取り除きます。

一度水洗いしてから、小分けにしてラップで包み、ジップロックなどで密封してから冷凍庫に入れましょう。

冷凍すれば少し長く保存できますが、どうしても味や風味は落ちます。

できるだけ1ヶ月を目安に使い切りましょう。

スポンサーリンク

カット野菜の開封後の消費期限 まとめ

カット野菜の消費期限は冷蔵庫で3~4日です。

消費期限を過ぎても味や色、臭いが悪くなければ、1~2日は食べられることもあります。

ただし、いつもと違う臭いや味、見た目の変化があるときは腐っているので処分しましょう。

 

カット野菜は消費期限前であれば、冷凍保存することは可能です。

ただし冷凍には向かないものや火を通してから保存するほうがいいものもあります。

カット野菜はその特徴をよく知って、上手に使いましょう。

タイトルとURLをコピーしました